ページの本文へ

Hitachi

Hitachi Social Innovation Forum 2019 TOKYO

NEWS

2019.7.31

Hitachi Social Innovation Forum 2019 TOKYOは終了しました。
多くの皆さまにご来場いただきありがとうございました。

各種プログラムのレポートや動画はこちらで公開しています。
また、アーカイブではこのほか、セミナー資料や展示リーフレット、動画なども公開しておりますので、ぜひご覧ください。

アーカイブはこちら

Hitachi Social Innovation Forum 2019 TOKYO

第1弾プログラム公開(基調講演・特別講演)

Hitachi Social Innovation Forum 2019 TOKYO

今年の基調講演のテーマは、「Hitachi Social Innovation is POWERING GOOD」

「POWERING GOOD」 それは、世界中の人々が望む良いこと(=GOOD)にお客さまとともに全力を注ぐ日立の企業姿勢を表したメッセージです。
本イベントでは、「POWERING GOOD」に込めた私達の想いとともに、お客さまとの「協創」を通じて、世界各国で進化を続ける社会イノベーション事業の最新の事例と取り組みを、講演、ビジネスセッション、セミナー、展示などの多彩なプログラムにて幅広くご紹介いたします。

【基調講演】

基調講演
日時 2019年10月17日(木)9:30〜10:15
登壇者 東原 敏昭(株式会社 日立製作所 執行役社長兼CEO)
タイトル 「Hitachi Social Innovation is POWERING GOOD」
会場 東京国際フォーラム ホールA

イベントの開始を告げる基調講演には、当社の執行役社長兼CEOである東原 敏昭が登壇します。
皆さまと一緒により良い社会に近づいていきたい、新しい価値をともに生み出したい、その想いを「POWERING GOOD」に込めてお話しします。

【特別講演】

特別講演
日時 2019年10月18日(金)9:30〜10:30
登壇者 メリッサ・シリング (ニューヨーク大学 レナード・N・スターン・スクール・オブ・ビジネス教授)
タイトル 「The Story of Great Innovators & How We Nurture Breakthrough Innovation in Our Lives」
「偉大なイノベーターたちの物語 〜画期的なイノベーションの起こし方〜」
会場 東京国際フォーラム ホールA

特別講演には、グローバルで著名なイノベーション研究の第一人者である、メリッサ・シリング氏の登壇が決定しました。

偉業を成し遂げた世界的・歴史的なイノベーターたちは、なぜ複数の画期的なイノベーションを生み出すことができたのでしょうか?
私たちは、どうすれば会社や組織でイノベーションを起こすことができるのでしょうか?
画期的なイノベーターに共通する資質、戦略思考を基に、イノベーションを起こす可能性を育てるポイントについて、シリング氏が60分で解き明かします。
この機会をどうぞお見逃しなく!

メリッサ・シリングプロフィール

Dr. Melissa A. Schilling

ニューヨーク大学 レナード・N・スターン・スクール・オブ・ビジネス教授
イノベーション研究の第一人者で、特にスマートフォン、医薬、バイオテクノロジー、再生エネルギーなどハイテク産業におけるイノベーションと戦略が専門。著書『Strategic Management of Technological Innovation』(現在第5版)は、イノベーション戦略の標準的なテキストとして世界7ヵ国で翻訳出版されている。
近著『世界を動かすイノベーターの条件 非常識に発想し、実現できるのはなぜか?』(日経BP社、2018)
(日経BP https://www.nikkeibp.co.jp/atclpubmkt/book/18/P55910/)

8月30日(金)に第2弾プログラム公開として、特別対談の情報を掲載しました。詳しくはこちら
また、事前登録は9月10日(火)11:00に開始予定です。

オフィシャルサイトの更新情報は、日立製作所公式SNSでもお知らせします。
ぜひフォローしてください。

Facebook公式ページ Twitter公式アカウント

  • * プログラムおよび登壇者は、変更となる可能性がございます。なお、最新情報は随時更新いたします。