ページの本文へ

Hitachi

Hitachi Social Innovation Forum 2020 TOKYO ONLINE

FAQ

各種プログラムをアーカイブにて公開中です。
ぜひ、ご視聴ください。

*登録期間:2021年3月11日(木)まで

Q. Hitachi Social Innovation Forumとは、どんなイベントですか?
A.

日立は、社会イノベーション事業を通じた持続可能な社会の実現をめざし、お客さまやパートナーとの協創に向けたきっかけ作りの場として、Hitachi Social Innovation Forumを世界各国で開催しています。
Hitachi Social Innovation Forum 2020 TOKYO ONLINEでは、新常態(ニューノーマル)を見据えた、社会の変化をリードするビジョンと具体的な取り組みを、約140 を超える多彩なプログラムを通じて紹介します。

Q. Hitachi Social Innovation Forum 2020 TOKYO ONLINEは、なぜ今年オンライン開催になったのですか?
A.

本年は、COVID-19の影響に伴い、お客さまやパートナーを始め、本イベントに関わる全ての皆さまの安全や健康第一の観点から、例年実施している会場を利用したリアルイベントから開催形態を変更し、Web上にて各プログラムにご参加いただける「オンラインイベント」として開催することといたしました。

Q. Hitachi Social Innovation Forum 2020 TOKYO ONLINEに参加するには、どうすれば良いですか?
A.

まずは本サイトより、ご登録ください。どなたでも無料でご参加いただけます。

2020年11月4日(水)〜6日(金)の会期中もご登録を受け付けております。

Q. パソコンやスマートフォンを持っていないと参加できませんか?
A.

Hitachi Social Innovation Forum 2020 TOKYO ONLINEにご参加いただくには、インターネットに接続できるパソコン、スマートフォン、タブレットなどが必要です。事前にご用意ください。

Q. プログラムへの参加は予約が必要ですか?
A.

プログラム毎の予約は不要です。Hitachi Social Innovation Forum 2020 TOKYO ONLINEにご登録いただいたお客さまは、会期中、本サイトでご紹介している各プログラムを自由に視聴いただけます。

Q. 興味・関心のあるプログラムを探すには?

A. 本サイトには、お客さまの興味・関心、課題などで、該当するプログラムを絞り込めるページをご用意しております。ぜひご活用ください。

全プログラムから、カテゴリー、キーワードなどで絞り込む
全プログラムを、配信日時順に確認する
カテゴリー別・ビジネステーマ別にプログラムを確認する
Q. 視聴したいプログラムの配信日時をスケジューリングするには?
A.

Hitachi Social Innovation Forum 2020 TOKYO ONLINEにご登録いただいたお客さまには、より計画的にプログラムをご視聴いただくために、プログラム毎に「視聴予定」を登録し、お客さま専用の「マイプログラム」として登録・一覧表示できる機能をご用意しています。「視聴予定」に登録することで、リストから簡単にプログラム視聴が可能です。
また、「視聴予定」に登録したプログラムについては、事前にお客さま宛のリマインドメールを配信し、興味・関心のあるプログラムの「見逃し防止」をサポートします。

Q. 各プログラムは、英語に対応していますか?
A.

各プログラムは、英語サイトにて、字幕もしくは同時通訳の対応をいたします。
同時通訳(日英)の対応をするプログラムについては、以下よりご確認ください。

Q. 聴覚に障がいがあります。字幕などはありますか?
A.

聴覚に障がいのあるお客さまにもご覧いただけるよう、以下のプログラムにて対応をいたします。
基調講演:字幕(日英)を表示。
スペシャルトーク:手話通訳(日本語)を表示。
ビジネスセッション:手話通訳(日本語)を表示。
オンデマンドムービー:字幕(日英)を表示。

その他のご質問はこちらからお問い合わせください。

お問い合わせ