ページの本文へ

Hitachi

Hitachi Social Innovation Forum 2018 TOKYO

写真:手話による展示会場のご案内

聴覚障がいのある方に展示をご覧いただけるように、日立グループ社員による手話案内を2006年から継続して実施しています。丁寧に、専門外の方にも分かりやすく、をモットーに説明の仕方を工夫しておりますので、ぜひこの機会にご来場いただき、さまざまな製品・サービスをご覧ください。案内スタッフ一同、心よりお待ちしています。

展示会場での手話案内

聴覚障がいのある方にも展示をご覧いただけるよう、日立グループ社員による手話案内を実施します。
手話による通常会話が可能な健聴者の方にも参加いただけます。

また、アメリカ手話にも対応いたしますので、ご希望の方は、当日、手話案内受付にてお申し出ください。

実施スケジュール

ご希望の日程でお申し込みください。
Hitachi Social Innovation Forum 2018 TOKYO総合受付内に手話案内カウンターを設置します。
時間内にいつでもご案内いたしますので、直接、手話案内カウンターにお越しください。

10月18日(木)

SA01-01 (10:00-18:00)
*最終受付16:50

10月19日(金)

SA02-02 (10:00-18:00)
*最終受付16:50

この時間内で70分のご案内を予定していますが、お客さまのご都合に合わせ、調整することは可能です。
現地で案内スタッフにお申し付けください。

各講演での要約筆記

講演での要約筆記を実施します。対象の講演につきましては、タイムテーブルよりご確認ください。

10月18日(木)

KN01-019:30-10:20
基調講演
ともにつくる豊かな社会
〜日立の社会イノベーション〜
東原 敏昭
(株)日立製作所
執行役社長 兼 CEO
ST01-0113:30-14:45
特別対談 1
持続可能な街づくり
〜居住と暮らしのイノベーション。その歴史と未来〜
内藤 廣 氏
建築家
東京大学名誉教授
【代表作品】
鳥羽市立海の博物館
静岡県草薙総合運動場体育館
富山県美術館
本郷 和人 氏
歴史家
東京大学史料編纂所教授
【著書・連載記事】
『日本史のツボ』(2018)
連載「日本史ナナメ読み」
【モデレータ】
鮫嶋 茂稔
(株)日立製作所 研究開発グループ
テクノロジーイノベーション統括本部 副統括本部長
横浜研究所 所長

10月19日(金)

SS02-019:30-10:30
特別講演
Making the world a better place one nudge at a time
ひとつずつのナッジで、世界をより良い場所にする
リチャード・セイラー 氏
2017年ノーベル経済学賞受賞
シカゴ大学ブース・スクール・オブ・ビジネス教授
ST02-0216:00-17:15
特別対談 2
結果を出し続けるチームビルディング
〜個人とチームのモチベーションを科学する〜
大畑 大介 氏
元ラグビー日本代表
ラグビーワールドカップ2019
アンバサダー
神戸製鋼コベルコスティーラーズ
アンバサダー
2016年ワールドラグビー殿堂入り
田中ウルヴェ 京 氏
日本スポーツ心理学会認定
スポーツメンタルトレーニング上級指導士
国際オリンピック委員会(IOC)
マーケティング委員
ソウル五輪
シンクロナイズドスイミング・デュエット
銅メダリスト
【モデレータ】
中北 浩仁
(株)日立製作所 理事
兼 日立アジア社・日立インド社 取締役会長
パラリンピック アイスホッケー日本代表チーム 監督

事前登録

プログラムへの参加には、事前登録が必要です。

登録者専用ページ
(イベント マイページ)

すでに登録済みの方はこちら。
イベント マイページでは、ご登録内容の確認・変更ができます。

Hitachi Eventsアプリのご案内

Hitachi Social Innovation Forumの公式ツイッターはこちら