ページの本文へ

Hitachi

Hitachi Social Innovation Forum 2018 TOKYO

プログラム

Hitachi Social Innovation Forum 2018 TOKYOは、終了いたしました。

多くの皆さまにご来場いただき、誠にありがとうございました。
開催レポートを公開しておりますので、ぜひご覧ください。

基調講演、特別講演、特別対談など、多彩なプログラムをご用意しました。ぜひご参加ください。

また、カテゴリ―別のセミナーや展示も多数ございます。

凡例
  • 要約筆記要約筆記
  • 同時通訳同時通訳

基調講演

基調講演 
10月18日(木)9:30-10:20

写真:東原 敏昭

KN01-01
ともにつくる豊かな社会
〜日立の社会イノベーション〜
要約筆記同時通訳(日→英)

東原 敏昭
(株)日立製作所
執行役社長 兼 CEO

デジタル化の進展により、生産性や利便性の向上など「光」である新たな価値が生まれる一方、セキュリティリスク、個人情報問題など「影」となる懸念も顕在化しています。
こうしたなか、いかに課題に対処しながら、デジタル化による価値を生み出し、豊かな社会を実現していくのか、日立が考える未来の社会とは何か。
日立が創業以来培ってきたモノづくりやOT、IT、そして、これらを融合した社会イノベーション。さまざまな協創、豊かな社会の実現に向けた日立の取り組みを紹介します。

YouTube日立公式サイトで動画をご覧いただけます。

特別講演

特別講演 
10月19日(金)9:30-10:30

写真:リチャード・セイラー 氏

SS02-02
Making the world a better place one nudge at a time
ひとつずつのナッジで、世界をより良い場所にする
要約筆記同時通訳(英→日)

リチャード・セイラー
2017年ノーベル経済学賞受賞
シカゴ大学ブース・スクール・オブ・ビジネス教授

特別対談

特別対談 1 
10月18日(木)13:30-14:45

ST01-01
持続可能な街づくり
〜居住と暮らしのイノベーション。その歴史と未来〜
要約筆記同時通訳(日→英)

写真:内藤 廣 氏

内藤 廣
建築家
東京大学名誉教授
【代表作品】
鳥羽市立海の博物館
静岡県草薙総合運動場体育館
富山県美術館

写真:本郷 和人 氏

本郷 和人
歴史家
東京大学史料編纂所教授
【著書・連載記事】
『日本史のツボ』(2018)
連載「日本史ナナメ読み」

【モデレータ】
鮫嶋 茂稔
(株)日立製作所 研究開発グループ
テクノロジーイノベーション統括本部長
横浜研究所 所長

特別対談 2 
10月19日(金)16:00-17:15

ST02-02
結果を出し続けるチームビルディング
〜個人とチームのモチベーションを科学する〜
要約筆記同時通訳(日→英)

写真:大畑 大介 氏

大畑 大介
元ラグビー日本代表
ラグビーワールドカップ2019
アンバサダー
神戸製鋼コベルコスティーラーズ
アンバサダー
2016年ワールドラグビー殿堂入り

写真:田中ウルヴェ 京 氏

田中ウルヴェ 京
日本スポーツ心理学会認定
スポーツメンタルトレーニング上級指導士
国際オリンピック委員会(IOC)
マーケティング委員
ソウル五輪
シンクロナイズドスイミング・デュエット
銅メダリスト

【モデレータ】
中北 浩仁
(株)日立製作所 理事
兼 日立アジア社・日立インド社 取締役会長
パラリンピック アイスホッケー日本代表チーム 監督

講演 
10月18日(木)11:00-12:00

SP01-01
グローバルに拡大する社会イノベーション
同時通訳(日↔英)

写真:塩塚 啓一

塩塚 啓一
(株)日立製作所
執行役副社長
社会イノベーション事業
統括責任者

写真:ヒッシャム・アブデサマド

ヒッシャム・アブデサマド
日立グローバルデジタルホールディングス社 CEO
兼 日立コンサルティング社 CEO

日立は、お客さまやパートナーとの協創を通じて社会イノベーションをグローバルに展開し、国や地域のさまざまな社会課題やお客さまの課題の解決に取り組んでいます。
日立の社会イノベーション事業全体を統括する執行役副社長の塩塚啓一と、Lumadaを核としたデジタル技術を活用したソリューションのグローバル展開とその強化を牽引する日立グローバルデジタルホールディングス社CEOのヒッシャム・アブデサマドが、より幅広い協創で豊かな社会を実現するビジョンと先進的な取り組みをご紹介します。

ビジネスセッション1 
10月18日(木)15:15-17:15

BS01-01
新たな時代を拓く再生可能エネルギー
〜本格普及に向けた取り組みと将来像〜

写真:松山 泰浩 氏

松山 泰浩
経済産業省
資源エネルギー庁
省エネルギー・新エネルギー
部長

写真:吉村 忍 氏

吉村 忍
東京大学
副学長
大学院工学系研究科
教授

写真:永田 豊 氏

永田 豊
(一財)電力中央研究所
エネルギーイノベーション創発センター
需要デザイングループリーダー
副研究参事

写真:野口 哲史 氏

野口 哲史
五洋建設(株)
取締役 兼 専務執行役員
土木部門土木本部長
兼 安全品質環境担当
兼 技術戦略室担当

写真:錦織 雄一 氏

錦織 雄一
オリックス(株)
取締役 兼 専務執行役
環境エネルギー本部長

写真:小田 篤

小田 篤
(株)日立製作所
執行役常務
電力ビジネスユニット CEO

写真:伊藤 聡子 氏

【モデレータ】
伊藤 聡子
フリーキャスター
事業創造大学院大学
客員教授

世界のエネルギー市場は、3つのD(De-carbonization(脱炭素化)、Decentralization(分散化)、Digitalization(デジタル化))による大きな変革の時期を迎えています。中でも環境にやさしく、枯渇の心配がない再生可能エネルギーに大きな期待が寄せられており、さらなる普及のため、長期的な視野によるイノベーションを起こしていくことが求められています。ここでは、「再生可能エネルギーの普及のカギ」「新時代の風力発電」「変化する市場と新たな事業機会」という3テーマの下、再生可能エネルギーの本格普及に向けた課題とその方策、そして将来像について、エネルギー分野において活躍されている各界の有識者・専門家とのリレー対談形式で語り合います。

ビジネスセッション2 
10月18日(木)15:30-17:00

BS01-02
AIとビッグデータで拓く金融デジタルイノベーション

写真:板谷 健司 氏

板谷 健司
第一生命保険(株)
契約医務部 兼 商品事業部 部長

写真:齋藤 正勝 氏

齋藤 正勝
カブドットコム証券(株)
取締役 代表執行役社長

写真:山本 二雄

山本 二雄
(株)日立製作所
執行役常務
金融ビジネスユニット CEO

写真:長 稔也

【モデレータ】
長 稔也
(株)日立製作所
金融ビジネスユニット
金融システム営業統括本部 事業企画本部
シニアエバンジェリスト

IoTの進展に伴うデジタライゼーションにより、さまざまな分野でデータ活用による価値創造への期待が高まる中、少子高齢化や労働人口減少の時代を迎えるわが国においては、新技術による業務の効率化や、社会の変化に対応した新しいサービスの実現が大きな課題となっています。
金融機関ではAI(人工知能)やビッグデータなどを活用していち早くこれらの課題に取り組み、日立とのパートナーシップを通じて、従来とは異なるデータやアイディアを掛け合わせることで、さまざまなイノベーションが生まれています。本セッションでは、こうしたケーススタディを通して金融の未来を展望します。

ビジネスセッション3 
10月19日(金)11:00-12:30

BS02-03
「つながり」が生み出す産業イノベーション
〜新たな日本クオリティとサービス化。そしてその先の価値へ〜

写真:小川 治男 氏

小川 治男
オリンパス(株)
取締役専務執行役員
技術統括役員
兼 技術開発部門長

写真:野原 佐和子 氏

野原 佐和子
(株)イプシ・マーケティング研究所 代表取締役社長
慶應義塾大学
特任教授

写真:阿部 淳

阿部 淳
(株)日立製作所
執行役常務
産業・流通ビジネスユニット CEO

写真:八尋 俊英

【モデレータ】
八尋 俊英
(株)日立コンサルティング
代表取締役 取締役社長

変化が常態化した不確実性の時代を迎え、業界の垣根を越えたイノベーションが続々と生まれています。さまざまなものがデジタルで相互につながることで生じる経営環境の未体験な変化に対応していくには、つながりで生まれるサービス価値と真摯に向き合い、従来型の高品質追求の「ものづくり」からのパラダイムシフトも視野に入れ、新たな「日本クオリティ」を再構築することが重要となっています。
こうした中、製品やサービスの利用者である生活者視点からのイノベーションや新たなビジネスモデルの創出によって、経済と社会の発展にいかに貢献していくか。有識者を招いて議論します。

ビジネスセッション4 
10月19日(金)11:00-12:30

BS02-04
Society 5.0がめざす人間中心の社会と暮らし
〜デジタル変革と協創がリードする社会・公共サービス〜

写真:中川 健朗 氏

中川 健朗
内閣官房
イノベーション推進室審議官

写真:山口 伸樹 氏

山口 伸樹
笠間市長

写真:清水 信彦 氏

清水 信彦
西日本鉄道(株)
取締役 上席執行役員
自動車事業本部長

写真:永野 勝也

永野 勝也
(株)日立製作所
執行役常務
社会ビジネスユニット CEO

写真:河井 保博 氏

【モデレータ】
河井 保博
日経BP社 日経BP総研
クリーンテックラボ所長

急速に進歩するデジタル技術が新たな価値創造をもたらすことで、人間中心の超スマート社会「Society 5.0」の実現に向けた取り組みが加速しています。とりわけ空前の少子高齢化社会を迎える課題先進国・日本では従来、国や自治体が担ってきた社会・公共サービスの効率化や生産性向上が喫緊の課題となっており、デジタル変革が大きく貢献する分野と期待されています。安全・安心・快適な人々の暮らしの実現に向け、官民の枠を越えて課題解決に取り組む協創と新たな社会・公共サービスの先進事例を通して、世界に先がけてSociety 5.0がめざす人間中心の未来社会の姿を展望します。

ビジネスセッション5 
10月19日(金)13:30-15:00

BS02-05
データが拓く次世代医療イノベーション

写真:武藤 真祐 氏

武藤 真祐
(株)インテグリティ・ヘルスケア
代表取締役会長
医療法人社団鉄祐会
理事長

写真:隈丸 加奈子 氏

隈丸 加奈子
順天堂大学医学部
放射線診断学講座
准教授

写真:渡部 眞也

渡部 眞也
(株)日立製作所
執行役常務
ヘルスケアビジネスユニット CEO

写真:藤井 省吾 氏

【モデレータ】
藤井 省吾
日経BP社 執行役員 日経BP総研副所長
マネジメントソリューション局長
メディカル・ヘルスラボ所長

次世代医療基盤法の整備を受け、カルテ情報や画像情報などの医療データを利活用して人々の健康を支える、新時代のヘルスケアが始まろうとしています。これにより、一人ひとりに最適な医療サービスや、先進医療機器の開発が加速するとともに、増大する社会保障費への対応も進んでいくことが期待されています。本セッションでは、データに基づき人々のQoL向上を追求するヘルスケアの将来像を描きながら、医療の現場が直面する課題と、その解決の方向性について有識者が語り合います。

ビジネスセッション6 
10月19日(金)13:30-15:00

BS02-06
安全・安心・快適を実現する未来の社会インフラ
〜ロボティクス・ドローンが創り出す新たなサービス〜

写真:小林 寛 氏

小林 寛
経済産業省
製造産業局 産業機械課
ロボット政策室
課長補佐

写真:上田 貴之 氏

上田 貴之
日本郵便(株)
郵便・物流事業企画部
課長

写真:齋藤 亮平 氏

齋藤 亮平
東京電力ベンチャーズ(株)
事業開発部
ドローンハイウェイチーム
プロジェクトマネージャー

写真:南 邦明

南 邦明
(株)日立製作所
理事
ディフェンスビジネスユニット CEO

写真:苅山 真樹

【モデレータ】
苅山 真樹
(株)日立コンサルティング
公共コンサルティング本部
兼 グローバルビジネス推進室
マネージングディレクター

少子高齢社会を迎え、生活サービスを担う人材不足、高度化する社会インフラの維持管理などが切実な課題となっています。急速な進化により期待が高まるロボティクスやドローンなどの自動化技術はこれら近未来の課題にどう応えようとしているのか。産業界の先進的な取り組み、政策の動向、研究開発の展望を通して、本格的な社会実装に向けたブレークスルーについて語り合います。

ビジネスセッション7 
10月19日(金)16:00-18:00

BS02-07
SDGs時代のサステナビリティ戦略と企業の役割

写真:モンテ・カセム 氏

モンテ・カセム
大学院大学至善館
学長

写真:有吉 善則 氏

有吉 善則
大和ハウス工業(株)
取締役常務執行役員
技術本部総合技術研究所長
住宅系商品開発担当 環境副担当

写真:黒澤 利武 氏

黒澤 利武
世界銀行グループ
国際金融公社
東京事務所
所長

写真:荒木 由季子

荒木 由季子
(株)日立製作所
理事
サステナビリティ推進本部 本部長

グローバルな課題の解決をめざす国連のSDGs(持続可能な開発目標)において、企業の貢献が強く求められる中、社会・環境課題への取り組みは最重要な経営テーマです。ここでは、ESG(環境・社会・企業統治)が企業価値を左右する時代を迎え持続可能な社会を実現するために、企業が果たすべき役割について議論します。特に地球温暖化による「気候変動」は、人々の生活や企業活動に大きな影響をもたらす喫緊の課題であり、多様なパートナーとの協創を通じて進化する日立の社会イノベーション事業がどう貢献していくかを多彩な識者とともに展望します。

登録者専用ページ
(イベント マイページ)

Hitachi Social Innovation Forum 2018 TOKYOにご登録された方は、こちらでセミナーおよび展示の資料をご覧いただけます。

Hitachi Eventsアプリのご案内

SNS #HSIF2018 投稿キャンペーン

Hitachi Social Innovation Forumの公式ツイッターはこちら