ページの本文へ

Hitachi

Hitachi Social Innovation Forum 2016 TOKYO

基調講演をはじめ、各種講演、ビジネスセッション、展示の動画やレポートを公開しておりますので、ぜひご覧ください。

日立グループは、社会や産業が変革する中、IoT時代のイノベーションパートナーとしてお客さまとの協創を加速していきます。
展示会場では、協創を生み出すIoTプラットフォーム「Lumada」(ルマーダ)を中心に、進化を続ける社会イノベーションを幅広くご紹介します。

展示 ENERGY INDUSTRY URBAN DEVELOPMENT LIFE & ECONOMY IoTプラットフォーム「Lumada」

ENERGY
エネルギー最適利用
地球温暖化対策
電力システム改革
INDUSTRY
トータルマネジメント
マニュファクチャリング
リテール
つながる新サービス
コネクティッドカー
URBAN DEVELOPMENT
アーバンソリューション
まちの付加価値創出
安全・安心なまちづくり
LIFE & ECONOMY
ヘルスケアプラットフォーム
予防・健診
検査・測定
診断・治療
FinTech
金融機関におけるロボット活用
IoT PLATFORM
顧客協創方法論「NEXPERIENCE」
人工知能/アナリティクス
スピード開発/実行運用環境
ロボティクス
セキュリティ
ワークスタイル変革

IoTプラットフォーム「Lumada」

IoTプラットフォーム「Lumada」

Lumadaは、日立が長年にわたって社会インフラなどを含め幅広い分野で培ってきたソリューション・サービス提供の実績を統合したIoTプラットフォームです。それら実績をベースに課題解決プロセスを雛形化し、オープンなプラットフォームとすることで、日立とパートナーの知見・ノウハウをスピーディに生かせるようにしています。
IoTによりお客さまの経営課題と現場のOTとITをつなぐことで事業全体をデジタルに統合し、アナリティクスや最先端の人工知能などにより、お客さまの経営課題解決に向けたソリューションをご提供します。